古物商許可が下りるまでに必要な期間(和歌山県の場合)

和歌山県で古物商許可代行を行っている行政書士橋本です。

今日は水曜日です。

水曜日といえば、週の中でも暇な日です。

毎日こうではいけませんが、たまにはいいもんです。

さて。それでは和歌山での古物商許可について書いて行きましょう。

 

古物商許可が下りるまでに必要な期間(和歌山県の場合)

 

この古物商許可に必要な期間については、ほぼ全員の過去の依頼者様に

質問されています。

 

いつから古物営業を開始できるかは、大切ですものね。

和歌山での古物商許可に必要な日数は、早くて3週間。遅い場合は2か月です。

 

これは申請する警察署、時期等にもよってまちまちです。

だいたいの傾向ですが、都市部は早く地方ほど遅い傾向があります。

 

したがって、和歌山の田舎の方で開業予定の方は早めに許可申請に動いた方が

良いと思います。

 

もちろんこれは、審査を進めることができる申請書類を出した場合の話でして、

書類不備や情報不足の場合は修正に係った日数分遅くなることになります。

 

行政書士にご依頼いただければ、最短で古物商免許を取得いたします。

 

和歌山県の古物商許可なら、橋本健史行政書士事務所にご依頼お願いします!

 

kobutu-furu

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です